fc2ブログ
人生とはサービス(貢献)である
目の前の人をちょっとハッピィにしたい
一流とは、プロとは、サービスとは
令和元年ラストとなった公開セミナー

サービスプロフェッショナル ~接遇の本質を学ぶ~

2日間とも快晴に映えるスカイツリーを眺められる好天でした。

今回も全員まったく異なる職業の方々が偶然か必然か

同じ日に集い、それぞれの目標のために知識と技術と

心を磨きました。

12月たて撮影400

4年前にプライベートレッスンを受けてくださった

客室乗務員の方が、日程を調整してご参加くださいました。

アンケートには、次の感想を頂戴しました。

Q:学んだことでもっとも役に立ちそうなことはなんでしょうか?

特に自己認識レベルを上げること、表現力の実践は
今まで経験してこなかったので、とても役に立つと思います。

ただ漠然と考えるより紙に書いたり、鏡を見て表情を研究するのが
習慣化するように意識していきたいです。

聴く、ということについて深く考えた事がなかったので、
これから仕事関係だけでなく友人たちの話を聴く時にも
大変役立つと思いました。

Q:全体の感想をお知らせください。

セミナーに参加した目的は「一流のサービスとは何か?」

「そのサービスに導く心構え、考え方」を学びたかったからなのですが、

一流にたどり着くにはこうすれば良い、という上辺の技術的な事ではなく、

人間を知る、自分を知る、言葉がけなどいろいろなベースがあって、

相手の心を動かすサービスに繋がるのだと学ぶ事ができて

大変嬉しく思っております。

否定的な言葉を意識しないで日々使っているということに気づき、

またそれをどう肯定的に変えていくか意外とできないことにびっくりしましたが、

少しづつでも変えていけたらと思います。

湯佐先生のたくさんのエピソードには笑いあり感動ありで、

楽しい時間でした!!

また、業種の違う方々と普段お話する機会がないので、

最初は少し緊張しましたが、皆さん熱心にお仕事やお勉強に

取り組んでいらして、いろいろお話が聞けて貴重な経験になりました。

(アンケートに頂戴した個人の感想です。)

新年のサービスプロフェッショナルは、

こちらからお申し込みいただけます。

マナーセンス 公開セミナー
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mannersense.blog70.fc2.com/tb.php/442-7c477b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

Author:湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)
マナーセンス 代表

マナーは思いやり、
センスは意義、

思いやりの意義を考える
場を創ります。

サービスプロフェッショナル
コーチ:

サービスを職業とする方の
心技体を高めるお手伝いを
します。

30代~50代の
プロのための
学びを提供しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる