fc2ブログ
人生とはサービス(貢献)である
目の前の人をちょっとハッピィにしたい
しあわせを提供するインドカレー屋さん
夫とふたり、インドカレー屋さんに入りました。

メインの通りからはそれた小道にある小さなお店ですが、
夫の友人が「あの店はいい」と言っていたそうです。

一番奥のふたり掛け用テーブルを選びました。

男性の店員さんは「どうぞあちらのテーブルを」と
広い席に替わることを促してくれましたが、

昼12時前だったので、
きっと後からたくさんの人が来るだろうと思い、遠慮しました。

広い席を勧めてくれるという、その気持ちだけで充分でした。


しかし、気づきました。

私たちの席のすぐ先にはトイレがあったのです!!

時すでに遅し。

人の往来があるだろうし、

ちょっと嫌だなと思いましたが、

今さら「やっぱり替わる」というのもかっこ悪いし(+_+)

そんな長居をするつもりはないし、いいか。と、気を取り直しました。


すぐにインドカレーセットが運ばれてきて、

curry
(この写真は、その時のものではありません)

私、一口食べて、「わっ!おいしい~」と思わず声を上げてしまいました。

予想以上の味でした。

3種類のカレーが選べ、ナンかライスか選べ、辛さも選べるあのセットです。

食事を始めると、
「辛すぎませんか? 味はお口に合いますか?」など

さりげなく聴きに来てくれました。

どの店員さんも、キッチンで働く人も、

みんな穏やかなほほえみを浮かべていて、

その光景を見ながらの食事は、なんともしあわせな気分でした。


だいぶ食べてから気づきました。

あれ? このデザートは? カレーの横に・・・・。

メニューの写真にはデザートなんて載ってないのに。


夫は、ナンの下に

サフランライスがあることに気づき

あれ? ナンとライス両方ある!!

それが、店側からの心遣いであることに気づきました。

ふたり掛け用テーブルを選んだことへのお礼の気持ちなんだ。

ウェイターさんとキッチンで働いている人の素早い連携です。

ありがたく、頂戴しました!!


食事が終わって、トイレに入って驚きました。

広い~~~!! 高級レストラン並みではありませんか!

しかも、あの一番大きい最新モデルで

近寄ると蓋がパッと開いて、すべて自動のあれです。←ご理解いただけますか?

洗面台も、手を近づけると水も石鹸も自動で出るあれでした。

いや、まさかこんな小さなインドカレー屋さんで

これだけの設備投資をしているとは、

まったく初めての経験です!!


会計の際、デザートとライスのサービスについてはもちろん、

お手洗いが豪華(笑)であることに驚いたと伝えたところ、

とてもうれしそうな顔をしてお礼を言ってくれました。


このお店のスタッフは、全員外国人!(^^)! でしたが、

日本人のお客様は、

広くて居心地のいい席が好きなこと・・・

きれいなお手洗いが大好きなこと・・・

を知っている、素晴らしいプロフェッショナルなお店でした。

またあのおいしいカレーと幸福感を味わいに行きたいです。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mannersense.blog70.fc2.com/tb.php/272-1c2267d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

Author:湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)
マナーセンス 代表

マナーは思いやり、
センスは意義、

思いやりの意義を考える
場を創ります。

サービスプロフェッショナル
コーチ:

サービスを職業とする方の
心技体を高めるお手伝いを
します。

30代~50代の
プロのための
学びを提供しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる