fc2ブログ
人生とはサービス(貢献)である
目の前の人をちょっとハッピィにしたい
ロイズチョコレートというしあわせを創り出す人々

日本一、いや世界一おいしい、ROYCE'生チョコレートで有名な北海道のロイズコンフェクト㈱にて、

店長、次期店長、幹部の方々の研修を担当して参りました。

今年40周年という老舗です。

研修日より2日前に札幌入りし、8月にオープンした

ロイズカカオ&チョコレートタウンを見学しました。

タウン前3350

箱の中350

あの箱の中に入ることができました。

ようこそ350


カカオの外見350

カカオ350

カカオって、中味はこんな白い果物だったんだ~と、私だけでなくみんな驚いていました。

開けたら茶色のカカオ豆だと勘違いしていました。

乾燥させるカカオ3350

何日間も手間暇かけて乾燥、発酵させて、

コロンビアのロイズ専用農園から北海道に運ばれ、

多くの工程をへてチョコレートになるとは、実に貴重な食べ物です。





スポンサーサイト



京都にて

京都鴨川の風景です。

歯科クリニック3つを有する法人の全体研修を担当しました。

会場となった京都市国際交流会館は、外観も中もその名にふさわしく

とても立派でした。

鴨川 

観光客は多く、道を歩いているとすれ違うのはほとんど海外の人々。

現地の方に、それでもピーク時の半分程と聞いて、驚きました。

年間5000万人が訪れる京都。

また近いうちにプライベートで遊びに行きたいところです。


これがペップトークです

どの研修でも必ずプログラムに入れているペップトーク!!

3~4月各社の新入社員研修でも大好評でした。

3月のWBC日本代表が世界一になって以降、

あれがペップトークです!と言って、

誰にでもすぐに分かってもらえるようになりました。



大谷選手をはじめ、一流の選手のみなさんのおかげです。

ありがとう!!!


本当に仲良くなるセミナー

3月15日・16日 両国の眺めの良い、環境も最高な会場でのセミナー。

30~60代のためのセミナー
人間力を高め、、信頼される接遇マナー
~ホテル&ディズニーから学ぶその秘訣~

毎月の恒例です。

みなさん緊張の面持ちで始まりますが、

あっという間にうち解けて、

昼食の席ではお互いにオープンに

ひとりひとりが自分のことを話して

盛り上がったそうです。

(ランチは、私同席しません。)

とても仲良くなり、最後は連絡先を交換し合って、

セミナーでの学びをどう実践していくか

励まし合っている様子。

4月は、あなたとお会いできることを楽しみにしております。



4月26日・27日人間力を高め、信頼される接遇マナー

image2_(22)_convert_20230327092026.jpeg

本当に参加者の年齢層が高いの?

個人で参加できるマナーセンスの公開セミナー

「30~60代のための一生役立つ 接遇マナーの基礎 ~ホテル&ディズニーから学ぶその秘訣~」

1月17日・18日は、おかげさまで満席になりました。

接遇マナー研修と言えば、若い人向けと思われていますが、

このセミナーは、タイトルのとおり30~60代のためのものです。

来週は、60代が1名様、 50代が5名様、40代が2名様、30代が1名様、

特例で27歳が1名様という年齢層です。

管理職、役員、経営者、代表取締役の方々もよく参加してくださいます。

お辞儀のしかた、敬語だけが接遇マナーではありません。

お客様の心理、自分自身の心のあり方、印象学、表現力、おもてなしとは、
一流とは、自分と人を励ます言葉がけ・・・など楽しく学びます。

上司が理解していると、社内で何をどう指導するといいのか、

部下にアドバイスできます。

なにより無言のうちにお手本を見せられます。それは、最高の教育です。

「30~60代のための一生役立つ 接遇マナーの基礎 ~ホテル&ディズニーからその秘訣~」
                 ↑
          2月以降お申し込み受付中です。

たわたな南天400 (2)

京成千葉駅前の花々。この紫の美しさに思わず足がとまりました。





プロフィール

湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

Author:湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)
マナーセンス 代表

マナーは思いやり、
センスは意義、

思いやりの意義を考える
場を創ります。

サービスプロフェッショナル
コーチ:

サービスを職業とする方の
心技体を高めるお手伝いを
します。

30代~50代の
プロのための
学びを提供しています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる