FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  


旭川、美瑛、富良野、札幌と北海道を旅して来ました。

一番の目的は、この美瑛の景色を観ることでした。

yoko biei4-- (1)

札幌在住の方が「毎年行く」「美しい所」とお勧めくださったので、

行きたい!行きたい!と願っていた夢が叶って感激でした。

生きながらにして、天国にたどり着いた感じでした。


富良野では、あの「北の国から」のロケ地も楽しみました。

ishinoie 400

これは、黒板五郎の石の家・・・ドラマでよく観ました!!

北海道の自然とおいしい食べ物に感動しました。

最後にも感動が!

成田空港に戻って来て、ターンテーブルから荷物が出て来るのを

眺めていたら・・・・

すべてのスーツケースが等間隔にきれいに並べられ、

取っ手が手前に置かれていました。

大きなスーツケースは、横向きになっていて、

横の取っ手がつかめるように、

布製のカバンもきれいに横向き。

なんと美しい心遣いでしょう。

姿は見えないわけですが、

荷物の運搬を担当する方々の美意識、美学が素晴らしい。





スポンサーサイト



今夏の想い出、パート2です。

3泊4日で気功を体験する合宿に参加しました。

場所は、長野の飯綱高原。長野市内から車で30分、

標高1000mの気の研ぎ澄まされる場所にあるいのちの森 水輪という所です。

suirin 400

帰り際、ロビーで一緒になった仲間と撮った一枚です。

若い方も、人生のベテランの方も、20数名が参加しました。

気功って、いったい何なんだろう?? ヨガとは違うらしい。

太極拳とは違うのだろうか?

そんな程度の予備知識しかありませんでしたが・・・。

教えてくださったのは、中健次郎先生という

気功では著名な

そして、今までの人生でお目にかかったことのない

存在感の方でした。

中先生は、これまで90か国を巡る修行をしているそうで、

そのお話がまるで漫画か映画の世界で起きるような

奇蹟的なエピソードがいっぱい。

お腹を抱えて笑ってしまう、楽しい語り口が最高でした。

実年齢は、60歳を越えているのですが、

身体から明るい健康に満ち満ちた気が溢れていて、

目がクルスタルのように輝いていらっしゃいました。

首に一本もシワがない! 女子としては、そこにも目が奪われました(笑)


身体が緩んで、心が浄化されるのが実感でき、

知りたかった「波動の高め方」も少し分かりました。

それから私は、毎朝、中先生のDVDで復習しています。


(画像をクリックするとAmazonにとびます)

この本は、読んでいるとマーカーで色をつけて、

付箋をつけたくなる個所ばかり。

人間の健康とは、生き方が影響している。

では、どのように生きるのがいいのか・・・

そのヒントや答えが満載です。繰り返し、繰り返し読んでいます。

ああ、本当の健康ってそういうことなのか・・・と新たな発見ができました。

魔法使いとしか思えない師匠たちのお話は、驚愕してしまいます。

また違った角度からの中健次郎先生のセミナーが今月東京であるので、
                    ↑
               私、こちらにも参加いたします。

ご興味のある方、ぜひご一緒しましょう。




あなたの世界で一番好きな食べ物はなんですか?

私・・・一番はお寿司!

そして、2番は夏の定番・・・冷やし中華です!

夏は毎日冷やし中華でもOK!

こんな私の好みを知った方が、

お得意の冷やし中華ディナーパーティーに招いてくださいました。


絶品冷やし中華 深キョン先生

長い(?)人生で、味わった冷やし中華の中で

まちがいなくNO.1

具材で麺が見えません(笑)

きゅうりの切り方が素晴らしく繊細。錦糸卵は甘く、やわらかく。

私の冷やし中華に対する価値観がガラリと変わりました。

シフォンケーキ せっちゃん

こちらは、別の友人がデザートにと自宅で焼いて来てくださった

オレンジ味のシフォンケーキです。

盛り付けも女性らしさがあふれています。

お菓子作りを知らない私ですが、

シフォンケーキを手作りするというのは、かなり難易度が高いということは知っています。

大切な想い出となった夏の晩でした。


<お客様は神様です> 真の意味
 
『お客様の前では、あたかも神に祈る時のように、
 
雑念を払い。まっさらな澄み切った心になって藝をお見せしたい』
 

この言葉は、
 
国民的大スター歌手であった
 
三波春夫の信条をあらわしたものです。
 
 
こっちは、客なんだから、もっと○○○○しろ
 
お客様は、神様だろ
 
声を荒げ、過剰な要求をし、無礼な態度で店員を侮辱する
 
カスタマーハラスメント。
 
 
客は、絶対的な存在だから何を要求してもいい
 
ということはありません。

サービスを提供する側は、お客様の奴隷ではありません。
 
お客様は、確かに大切な存在です。
 
しかし、客観的にみれば、
お客様側とサービスする側は、対等です。
 
お客様になった時、上から目線で
お礼の言葉も告げず、無礼な人が多いのが
日本人の良くない傾向のように思えてなりません・・・。
 
海外の人は、何かしてもらったら
必ず相手にお礼を言っているではありませんか。

「お客様は神様です」という言葉の間違った解釈が

日本人を傲慢にし、
サービス業の人々を苦しませている昨今
 
真の意味を広める必要があります。

三波春夫オフィシャルサイト

お客様のしあわせだけでなく、
働く人のしあわせも大切にしたい
サービスプロフェッショナルコーチ 湯佐 弘子



それができなければ、君は失格だ!!

今日放送のNHK朝ドラ「なつぞら」の中のセリフ。

短編アニメーションを演出する若手に対して

上司が放った一言。

こういうセリフをテレビで頻繁に聞く私たちは
無意識に否定的な表現を覚えていく。

このセリフが違ったらどうだろう?

それができれば、君は合格だ

それを実現させて、君は合格してくれ

それを実現させて、君は合格できる

それを実現させて、君は合格します

君がそれを実現させて、合格する姿が僕には見える

気づているかい?君にはそれを実現させて、合格する力があるってことを

君の可能性は無限だ
それを実現して、合格するために、君は何をするだろう
想像すると僕はワクワクするよ

限界突破サバイバーを歌う氷川きよしなら
こう言うだろう

可能性の扉は、すでに君の力で開かれている

明石家さんまならこう言うだろう

ホンマ、きみなら、ちょちょいとできまっせ(笑)


ウォルト・ディズニーならこう言うだろう

私たちは、夢が叶う世界に生きている
さあ、やってみてくれ
不可能を可能にして世界を輝かせよう

なつぞら400



湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)

Author:湯佐 弘子(ゆさ ひろこ)
マナーセンス 代表

マナーは思いやり、
センスは意義、

思いやりの意義を考える
場を創ります。

サービスプロフェッショナル
コーチ:

サービスを職業とする方の
心技体を高めるお手伝いを
します。

20代後半~60代の
プロのための
学びを提供しています。